ジムの存在理由

先ほどの記事では、「自宅でできる方法」に着目しました。

今回は逆にジムの存在理由についてみていきます。

「家でもできることをお金を払ってやるなんて...」

そう考えるひとも、一読しておいてください。

 

メリットについて

ジムの最大のメリットは、

「専門のトレーナーが監督してくれている」ということです。

ジムによってはトレーニングメニューを考えてくれるところもあり、

これが大変有用です。


自分でメニューを組み立てられるプロであってさえ、

「トレーナーと選手は別」という意見を述べるひともいます。

初心者なら言うに及ばず、です。

効率よく、無理なく、気持ちよくできるプランを提供してくれます。


更に加えて、「お金を払っているから行こう」と思えることも

特徴です。

自宅では強制力がないし、「まぁ別にお金を払っているわけではないし」と

思ってさぼってしまいがちです。

 

デメリットもみていこう

反面、ジムはやっぱり高いです。

もっとも安いところでも5000円を切ることはなく、

通常は1万円前後、「養成機関」という意味を持っているところでは2万円を

超えるケースもあります。高級ジムなどはもっと高いでしょう。


あとはやはり時間の問題。

残業続きのひとは例外としても、

定時あがりのひとも通いづらさを感じることもあります。

19時くらいはひとが多くて、マシンに触れないというケースもあるからです。


自分のライフスタイルにあわせて選びたいものですね。


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

効率のよい方法を考える 関連ページ

このページの先頭へ