食べ物のことはどう考えるか

食べ物、睡眠、筋肉トレーニング。

これが筋肉をつける上で、大事な三要素です。

どれが欠けても、筋肉増強を行うことはできません。


筋肉トレーニングと睡眠はみてきましたから、

今回は食べ物に焦点をおきましょう。

 

食生活管理=筋トレ?!

非常に面白い意見として、「食生活の管理は、そのまま筋肉トレーニングである」

というものがあります。


ある説によれば、

「筋肉トレーニングの知識はしっかりしているが、食生活はいい加減なひとと

食生活の管理は徹底しているけれど筋肉トレーニングの知識はそれなりのひと」

の場合、後者の方が成功する確率が高いそうです。


これ、ちょっと意外だと思いませんか?


ですが専門家も、口をそろえて言います。

「食べ物の管理は非常に大事だ」と。

 

食事制限について

また、よくある誤解として、

「カロリーとってはいけない」というものもあります。

ボクシングなどの体重制限から来る誤解でしょうね。


しかしもっとも理想的なのは、「カロリーをとらない」ことではなく、

「とったカロリーを筋肉に変換する」ということです。


つまり、「普通のひとより多いカロリーをとって」

「それをロスなく筋肉にかえる」ことがいいのです。


そのため、「食べてはいけない食べ物」はほとんどないとされています。

「食べたほうがいいもの」はありますが、

あまり神経質になる必要はないでしょう。


また、体質や骨格、年齢によって「しぼれる限界」があることも

忘れないようにしなければなりません。


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

効率のよい方法を考える 関連ページ

このページの先頭へ