とりささみ肉のアスパラ人参巻き

pic7.JPG

所要時間:17分 たんぱく質量:13.8グラム


とりささみ肉はとりむねにくに比べてもたんぱく質が多く、

筋肉をつける上で大変有用です。

「プロの実体験」の項目でも触れていた、「生でそのまま食べる」というのが

これでしたね。


しかし一般の人は、ちゃんと火を通したものにしたほうがもちろんいいです!

とりささみ肉は脂分が少なくぱさつくので、それをうまく料理することが

必要になってきます。


この料理のたんぱく質源は、もちろんとりささみ肉です。

 

作り方

【材料】

とりささみ肉60グラム アスパラ1本 ニンジン20グラム 塩少々

 

とりささみ肉をのします。上下にラップをしき、すりこぎ等でたたきます


pic5.JPG

人参とアスパラを細くきります。とりささみ肉の長さにあわせるとベスト
①に塩を振って②をおいて巻き、ラップでしっかりとめます


pic6.JPG

10分ほど蒸します。
完成です!

 

足す、引く、工夫する

難しそうに見えますが、やってみると意外に簡単なのがこのメニュー。

野菜のチョイスにこだわれば、

実は調味料がいらずに食べることができてしまいます。


「淡白すぎてそっけない」「つまらない」というのであれば、

塩を軽く追加でふってもいいでしょう。


とりささみ肉のアスパラ人参巻きは見た目もきれいで

とてもかわいく仕上がります。

そのため、お弁当にもむきます。


このメニューの中で、もっともお弁当と相性のよいレシピかもしれません。

うまく利用してください。

少々淡白なので、お夜食にもいいかもしれませんね。


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

料理下手のためのお薦め自炊レシピ(主菜編) 関連ページ

このページの先頭へ