しらす干と大根、梅干のあわせ

pic17.JPG

所要時間:7分 たんぱく質量:22.6グラム


しらす干と大根、梅干のあわせはわずか7分程度でできてしまうレシピです。

子供でもできるほど簡単なメニューですが、おいしさは折り紙つき。

これのみ分量は3~4人前になっているので、

何食かにわけて食べてもいいでしょう。


この料理のたんぱく質源は、しらすです。

 

作り方

【材料】

梅干2個 しらす98グラム 大根280グラム

 

梅干をできるかぎり細かく叩きます


pic16.JPG

大根をすりおろし、よく水気を切ります
②と①、しらすをボウルの中でよくまぜあわせます
完成です!

 

足す、引く、工夫する

梅干の酸味がすっきりおいしい「しらす干と大根、梅干のあわせ」は、

夏場にもオススメのメニューです。

淡白な味わいながら、梅干の酸味としらすの塩味が嬉しいので

お酒の肴としてもよいでしょう。


ただ、これだと少々味が薄く感じるかもしれません。

その際は、しょうゆやポン酢で調整しましょう。


うまく作るコツは、大根の水をとにかくしっかり切ることです。

こちらも鬼おろしが使えれば理想的です。


しらすの分量ですが、あまり神経質になる必要はありません。

スーパーで売っている小分けのものを1パック、という程度の理解で十分です。


大根おろしは、「ちょっと多いかな?」というくらいの方が

おいしく仕上がります。

昼ごはんや朝ごはんのサラダ代わりにも使えます。


私はこのレシピが大のお気に入りで、

しばらくこればかり作っていた時期がありました!


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

料理下手のためのお薦め自炊レシピ(野菜と一品料理 関連ページ

このページの先頭へ