あさりの佃煮、人参と昆布のたきあわせ

pic19.JPG

所要時間:10分 たんぱく質量:8.2グラム


あさりの佃煮、人参と昆布のたきあわせはごく簡単なものです。

箸休めにもぴったりですので、「食材の組み合わせ」という程度の理解でいいので

覚えておくとよいでしょう。


この料理のたんぱく質源は、あさりの佃煮と昆布です。

 

作り方

【材料】

人参20グラム 昆布5グラム あさりの佃煮20グラム (塩少々)

 

材料を切ります


pic18.JPG

人参を小鍋で煮、昆布も少量の水で柔らかくなるまで煮ます。約5分です
あさりの佃煮は、水分が多いようならある程度切っておきます
盛り付けて完成です!

 

足す、引く、工夫する

「炊き合わせ」と「煮物」の違いは、

「それぞれ異なる食材を違う鍋で煮込むか同じ鍋で煮込むか」です。


炊き合わせの方がそれぞれの食材の色がきれいにでるので、

あさりの佃煮、人参と昆布のたきあわせの完成図を見てもわかるように、

人参の色がにごらず、外見的にも美しく仕上がりますし、

食材それぞれにあった煮方ができるのも特徴です。


ただ、家庭で、しかも「時間節約したい!」というのであれば

一緒に煮込んでしまって何も問題ありません。

また、ここでは人参を花形にくりぬいていますが、

一口大に切ればいいだけなので、省略してもOKです。


あさりの佃煮に関しても、今はスーパーで「ちょっとだけいいもの」を

買う方が得策です。


この料理は、昆布からある程度ダシがでて味がつきますし、

あさりの佃煮もかなり濃い味であるケースがほとんどだと思います。

そのため、基本的には他の味付けは必要ありません。

どうしても物足りなければ塩を軽く振る程度で十分でしょう。


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

料理下手のためのお薦め自炊レシピ(野菜と一品料理 関連ページ

このページの先頭へ