メニューの大前提

ここからは「食事」に焦点をあててみていきます。

まずは基礎編、「メニューの大前提」です。


食事に限らず、間違った知識やあいまいな知識を元にして行えば、

筋肉トレーニング同様、大怪我を負いかねませんので

しっかり勉強しておきましょう!

 

基本の姿勢

メニューを組み立てる上で基本なのは、

「たんぱく質を多めに、しかしバランスよく、かつカロリーを多めに」

というものです。


たんぱく質やカロリーについては後でも詳しく触れますが、

この「バランスよく」というのが非常に大事です。


筋肉をつけるのに有効な栄養素といえばたんぱく質やマグネシウムですが

「これらだけ」を食べていればよい、というわけではありません。


なぜならビタミンは筋肉を使うことで壊れてもいきますし、

バランスのとれていない食生活というのは、

それだけで体の故障の原因になるからです。


それから、可能ならばぜひ三食自炊をしてほしいです。

というのも、外食では栄養素の管理やカロリーの管理が難しく、

調理方法も限られてきてしまうからです。

 

当サイトのレシピについて

当サイトで紹介しているメニューは、

「簡単で」「早くて」「おいしくて」

「ちょっと珍しくて」「家庭にある食材でできる」

ことをモットーにしています。


基本的に「筋肉をつけたい!」と願う男性向けのレシピではありますが、

家庭料理としての性格も持っているので、

女性の方にもぜひ採用して頂きたいです。


効果的な筋トレメニューをマスターしたいなら…

photo
 1週間にたった1回、18分!

 たぷたぷにたるんだビール腹が
 1ヶ月足らずで激変し、
 たくましい理想のモテBODYをゲット!

 >> 公式サイトをチェック

食卓の基本 関連ページ

このページの先頭へ